高城紀行


高城の本丸部分の風景

高城 図中矢印の方向を向いて撮った写真です
@高城入り口
A第一階層を見る
B第一階層から第二階層へ上がる道
C第二階層から第三階層へ上がる(ルート1)

D第三階層から第四階層を望む(ルート1)
E第三階層から高城川原を望む(ルート1)

F第一階層から第二階層へ上がる道(ルート2)
G第二階層から第三階層を見上げる(ルート2)

H第二階層から第三階層へ上がる道(ルート2)
I第三、第四階層を結ぶつづら折れ状坂道の踊り場部分(ルート2)
J第三、第四階層を結ぶつづら折れ状坂道(ルート2)
K第四階層に上がる最後の坂道(ルート2)

L北側第三階層を見る(ルート2)
M第四階層(本丸部分)
N第一空堀



I第三、第四階層を結ぶつづら折れ状坂道の踊り場部分(ルート2)

この写真の反対側(後ろ)に北側斜面の第三階層が広がっている。
写真は、第三階層から第四階層に上るためのつづら折れ状の坂道である。
この道を奥まで行くと、そのまま右にUターンする様な形で上り坂を上り、写真右の崖の上の道に到達する。 高城



J第三、第四階層を結ぶつづら折れ状坂道(ルート2)

前掲の写真の右上の崖の上に到達したところの写真。
更に上段のつづら折れの坂道が見える。
崖は石が積まれている。高城の昔の姿が一番良く残っているところではないか。 高城


合戦時には大友勢の激しい銃撃を受けたであろう石垣。
また、島津の兵が上に下にと忙しく行き来していたに違いない。 高城



K第四階層に上がる最後の坂道(ルート2)

前掲の写真で見えていた、つづら折れの上の段に到達したところの写真。
つまり、この道の右の崖下が前掲の写真を撮った場所である。
この道を奥まで上り、左に曲がるとすぐに第四階層、いわゆる本丸部分に到達する。 高城




高城紀行 高城紀行